本サイトについて

よくある質問

  1. 利用料金は必要ですか?
    文字起こし(音声→テキスト変換) サービスと 音声翻訳(音声→テキスト変換→機械翻訳) サービスのみ必要です。他のサービスは、必要ありません。価格表は、こちら
  2. サービスが無料、もしくは低価格なのはなぜですか?
    AI(人工知能)を使用して文字起こし、音声の翻訳を行っており、人件費がほぼ不要であるためです。また、サポート対応もメールのみで行っています。
  3. 文字起こしは、どれくらい正確ですか?
    コンピューターが音声を認識するため、人間のように意味を汲み取って文章を補ったり、無駄な部分を省略したりできません。いわゆる「素起こし」状態であり、音声をそのまますべて文字にしています。相づちや言い間違いも含みます。 また、入力された音声ファイルの音質、発話の正確さ、専門用語の量などによって正確さが異なります。本サイトで変換した結果の サンプルページを用意していますので、そちらを参考にしてください。
  4. 文字起こしで生成したmp3ファイルの所有権は誰にありますか?再利用は可能ですか?
    当サービスは、Amazonの音声変換サービスAmazon Pollyを使用しています。こちらに所有権についての記載があります。
    Q: Amazon Polly で処理および保存されたコンテンツの所有権は誰が保持しますか?
    A:お客様は常に自分のコンテンツの所有権を保持します。AWS では、お客様のコンテンツをお客様の同意なく使用することはありません。
    音声ファイルは、作った人に所有権がありますので、再利用しても問題ありません。 当サイトのクレジット表示などは不要です。
  5. サポートはありますか?
    お問い合せ画面で内容を登録していただければ、メールで回答いたします。電話サポートはございません。メールの回答には数日かかる場合があります。文字起こしおよび音声翻訳は、Amazon Webサービスを使用しています。変換の正確性や精度についてのご質問やご要望については、お答えすることがでません。ご了承ください。
  6. 校正支援画面や係り受け画面で入力した文章が、他人に見られることはありませんか?
    通信はSSLで暗号化されているため、データを盗聴(盗み見)することはできません。また、本サイトは、入力された文章を保存していませんので、見られることはありません。
  7. アップロードした音声データが、他人に聞かれたりダウンロードされることはありませんか?
    アップロード中は、SSLで暗号化されているため第三者がデータを盗聴(盗み見)、改ざんなどをすることはできません。 アップロードした音声データは、Amazonのサーバーに暗号化していったん格納しますが、約24時間後に自動的に削除します。 また、アップロードファイルのダウンロード機能は提供していないため、第三者が閲覧、ダウンロードすることはできません。 格納された音声データをAmazon関係者が閲覧することはありません。詳しくはデータプライバシーを参照してください。
  8. クレジットカードの情報は、安全に管理されるのですか?
    購入手続きは、決済サービスを使用していますので安全です。 当サイトはクレジットカードの情報を保持していません。
  9. 領収書の発行はできますか?
    領収書発行機能は提供しておりません。クレジットカードでお支払いは、現金のやり取りがないため領収書の発行は行っておりません。 クレジットカードにて決済をおこなわれておりますので、お手元にありますクレジットカードの利用明細書を領収書代わりとしていただけます。

仕様と精度について

文字起こし(音声→テキスト変換) サービス

  1. 本サービスは、Amazonの音声認識サービスAmazon Transcribe を使用しています。本機能は、このテクノロジーを簡単に使えるようにしたサービスです。
  2. テキスト変換の精度については、Amazon Transcribeの性能に依存します。したがって、変換の内容についてのご質問や要望には回答できません。ご了承ください。

音声翻訳(音声→テキスト変換→機械翻訳) サービス

  1. 本機能は、Amazonの音声変換サービスAmazon Pollyを使用しています。本機能、このテクノロジーを簡単に使えるようにしたサービスです。
  2. 音声変換の精度については、Amazon Pollyの性能に依存します。したがって、変換の内容についてのご質問や要望には回答できません。ご了承ください。

日本語文章校正機能

  1. 本機能は、Yahoo!APIの日本語文書校正機能を使用し、本サイト独自の校正機能を追加しています。
  2. 「文章を校正する」画面で表示されるアラートの色は、間違いの深刻度の違いを表します。修正の目安とお考え下さい。
  3. 「係り受けを調べる」画面で表示される図は、Webサービス by Yahoo! JAPANの係り受け解析機能を使用しています。文の意味までは、理解できませんので正しい係り受け結果にならない場合があります。
    たとえば、次の2つの文は、構造が同じ全く同じです。
    浮き輪でプールを泳ぐ彼女を私は見た。
    双眼鏡でプールを泳ぐ彼女を私は見た。
    「浮き輪で」と「双眼鏡で」は、両者とも「泳ぐ」に係ります。「双眼鏡」を持って「泳ぐ」人はいないので、「双眼鏡で」は「見た」に係るべきですが、システムは文の意味を理解できませんので、下図のような結果になります。
    kakariukeOK